NOTICE

a0008_000171_m.jpg 

CLOSED NOW 犬

お客様対応中 サーチ(調べる)  

次の電話受付時間 次項有 PM20時〜 わーい(嬉しい顔)  


心が不安だから、自信がないから、つい強気を装ってしまう。
そんな、自分を追い込む生き方は止めよう。
もっと素直に、ありのままの、あなたの人生を築くためのカウンセリング 

 

本気で人生を好転させたい人のみお受け致します。
お金を頂いてもお力になれない方はお断り致します。

 

一度に色々なことを相談したい方向け(対面カウンセリング) 次項有
あなただけの時間
3時間3万円


地方のお客様向け(電話カウンセリング) 次項有
1カ月5万円コース
総時間20時間(1日2時間として10日分)前払いでお受けします。
1カ月で使い切れない場合、翌月へ持越し可能。
総時間10時間2万5千円コースもあり。


良い人生は良い名前から 次項有
赤ちゃん名付け
30000円
前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。


芸名・改名
30000円 プラス カウンセリング料4000円
こちらも前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。

 

お試しコース・一般的な人生相談
電話カウンセリング90分3000円 後払いOK
対面カウンセリング90分4000円 

振込口座:
三井住友銀行 調布駅前支店
普通 1153106
アンビシャス イワタヒロヨシ

 

今はお金を払って人に愚痴を言ったり相談する時代です。
感情を吐き出すだけで心がスッと軽くなります。揺れるハート
「共感と傾聴」のカウンセリングをお試しください。exclamation×2

 

嘆いているほうが心理的に楽である

a0810_000007_m.jpg
人からのアドバイスすら不愉快である

悩むのが趣味のような人がいる。
なぜ悩み続けるのか?

それは問題の解決に努力するよりも、問題を嘆いているほうが
はるかに心理的に楽だからである。exclamation

問題の解決に向かうためには、その人に自発性、能動性が必要である。
しかし問題を嘆いているのには、自発性、能動性は必要ない。

何よりも嘆いていることで退行欲求が満たされる。
問題を解決しようという態度は、成長動機からの態度である。わーい(嬉しい顔)

人が成長動機で行動するか、退行動機で行動するかという時に
退行動機で行動するほうがはるかに心理的には楽である。

だから人は嘆いているのである。ふらふら
解決する方法がないのではない。

しかしそれよりも退行欲求にしたがって嘆いているほうが居心地が良い。
悩んでいる人はだいたい退行欲求にしたがっているから、対処能力がない。

今の問題に対処すれば、対処できる。解決できる。
それなのに嘆いているだけで対処しない。あせあせ(飛び散る汗)

人から「このようにして対処したら良いのではないか」という
提案すら不愉快である。ちっ(怒った顔)

嘆く人というのは、嘆くことで退行欲求を満たしているのである。
嘆いている人自身、嘆いていても何の解決にもならないと分かっている。

しかし嘆いていることで、退行欲求が満たされているという心地良さはある。
もちろん嘆いている人がそう意識しているわけではない。手(パー)

したがって退行欲求が満たされて、成長欲求で行動している人にとっては、
いつまでも嘆いている人の気持ちが理解できない。

心理的に健康な人が、うつ病者を理解しにくいのはこの点にあるのだろう。
うつ病の顕著な動機の特徴は退行欲求に従い行動することである。exclamation×2

「嫌い」は自然の感情である

a0990_001007_m.jpg

嫌いという感情がある限り、同一化はうまくいかない


依存心の強い親の意のままにならなければ生きていけないとき、
子供はその親を好きになることがあるだろうか。

親といるときは、その子にとってストレスでしかないだろう。
それにもかかわらず、子供は親に頼らなければ生きていけない。あせあせ(飛び散る汗)

子供は親に気に入られようと迎合し、親に隷属する。
子供にとって一番いいのは、親を好きであること。

二番目にいいのは、嫌いであるとき嫌いであると思えること。
最悪は、嫌いであるにもかかわらず、親を恐れて好きであると
思わねばならないことである。もうやだ〜(悲しい顔)

 

依存心の強い親は家庭一点張りの息づまるような愛を強調する。
それは親自身が愛に飢えているのである。

したがって、そのような神経症的愛を強調する裏に、家庭を
自分の意のままにしようという支配の意図を隠している。

その意図については、親本人も目をそむけている。
そのような家庭で子供は、心の底では親が嫌いである。パンチ

 

しかし親が嫌いであるという感情は、意志の力で無意識の領域に
追いやられている。兄弟も嫌いである。

しかし兄弟姉妹仲良くというのが依存心の強い親の命令であるから、
その感情も抑圧される。

嫌いという感情がどんなに抑圧されていても、嫌いという感情が
ある限り、同一化はうまくいかないであろう。手(パー)

 

嫌いである以上、同一化はうまくいかず、結果として自我の
形成もうまくいかない。

ちょっとしたことですぐに混乱してしまう。がく〜(落胆した顔)
電車がちょっと遅れたとか、相手が約束通りに来なかったとか、
何でもないことですぐにカーッとしたり、イライラしてしまう。

自我の未形成な人は、今からでも自分の好きな人と
付き合うようにすることである。わーい(嬉しい顔)

 

おそらく今までは付き合うべき人と付き合っていたのではないだろうか。
あるいは付き合うと得する人と付き合っていたのではないだろうか。exclamation&question

そしてそれらの人を好きにならなければならないと思っていたのでは
ないだろうか。

自我の脆い人は、まず無意識の領域においても好きである人と
付き合うことである。そのような付き合いを大切にすることである。ひらめき

周囲からの刺激にただ反応しているだけの日々

6.3陽射し

待っていても何も得られない


何か人生がつまらないという人がいる。
しかし不思議なことに、そういう人に限って、どうすれば面白くなるか
ということを考えない。

つまり、つまらないと言いながら、面白くしようという意志を
持たないのである。exclamation

 

どう行動したら面白くなるかということを考え、意志し、実行に移すことは、
何でもないようでありながら、実は結構大変だということであろう。手(パー)

つまらないと言いながら、面白くしようと考えず行動を開始しないで、
どこからか面白ことがやってくるのを待っている人が多い。

つまり受け身の人なのである。あせあせ(飛び散る汗)
反対に面白くしようと考える人は、たとえ考えるだけでも
能動的な人といってよい。

 

受け身の人というのは、だいたいどうしたら面白くなるかと
いうことさえ考えない。

周囲からの刺激にただ反応しているだけの人が多いのである。
したがって周囲からの刺激がなくなるとつまらなくなってしまう。

人間の能動性は、育成されていくものであろう。
刺激に反応するだけでもとにかく生きていかれるとなれば、
能動性を育成する機会を失ってしまう。ふらふら

 

小学校ー中学校ー高校といいつけられたことだけをし、自分で企画し、
自分でやり遂げるという機会を持たないで大学なり社会に入ってくると、
自分の入りたいクラブがない、自分のやりたい仕事がない、と感じたりする。

気に入ったクラブや仕事がないからといって、自分から言い出して、
他人に呼びかけて、自分がその当事者となって、クラブや仕事を
つくっていくなどという姿勢はさらさらない。バッド(下向き矢印)

 

組織を嫌うぐらいだから、自分が組織をつくろうなどという考えも全然ない。
頼まれて組織に入るということはあっても、自分が組織をつくって、
そして他人に入ることを頼むなどということがない。

無力感というけれど、自分が力になるという姿勢そのものがないのである。
周囲が自分に刺激を与えてくれるのを待っている。
しかし、自分が周囲への刺激になろうとはしない。どんっ(衝撃)

自分の考えに固執する人 2017/1/14付

親子ゲンカには勝ったものの営業赤字に転落


大塚家具代表取締役社長
大塚久美子氏 1968年2月26日


納音・・炉中火
親の恩恵で成功しやすい。

命式・・バランスは悪い。病みやすいのが分かる。

吉凶星・・文昌貴人、月徳貴人、紅艶、暗禄、駅馬、血刃。


四柱推命から分かること・・
かなりのマイペース人間。
自分のスタイルを頑固に通そうとし、あまり協調性はない。

自分勝手、ワンマンと結びつきやすいため、
人望を失うことも少なくない。

親分肌で面倒見はいいのだが、人物に対する好き嫌いがはっきりしており
自分の意見・考えに固執するので、融通性の点では欠けるものがある。

人の同情を買うことを嫌い、何事も自分の力で解決しようとする
プライドの高さや、自立心の強さがあるため、処世術の要求される社会では
なかなか目が出ず苦労が多くなる。

ひとことで言えば不器用な生き方をする人。
この人に最も向いているのは芸術方面や、学術・芸能方面で
世間並みのサラリーマンやOLなどは最も不向き。

本人が望むと望まざるとにかかわらず、一生のうちに何度か境遇が
大きく変わる。それが運気の変わり目になるのだが、その際、病気、事故、
対人関係のトラブルなどに悩まされる傾向があるので注意が必要。


姓名判断・・
大塚久美子
吉暗示多数→人を率いて富貴繁栄、名声を得る。


姓名判断から分かる人物像・・
見るからに落ち着いた雰囲気で人当たりは良い。
信用を重んじるので仕事には穴を開けない。機論を好む。

比較に苦しむ人

積木

神経症的な人はすべての人に好かれたい


世の中には他人と自分と比較して苦しんでいる人がいる。
しかし中には比較して自分を励ましている人もいる。

その違いはどこにあるかと言えば、妬みである。
比較することで妬みの心を刺激される人もいれば、
刺激されない人もいる。exclamation

 

妬み深い性格の人は比較することで苦しむ。
もともと妬んでいない人は、比較しても苦しむことはない。

人の幸福や成功を喜べるような人は、自分と他人を比較しても
妬みで心を引き裂かれることはない。

比較に苦しむ人はいつも誰かと競争している。
いつも人より自分の方がよくないと気に入らない。ちっ(怒った顔)

 

比較に苦しむ人は、人間関係において不安定な人である。
いつも自分の立場を脅かされているような気持ちでいる。がく〜(落胆した顔)

実際に脅かされているかどうかはまた別の問題である。
いつも自分と相手との関係を誰かが脅かしているように感じている。

自分の夫に愛人がいる。あるいは好きになった人に妻子がいる。
そのような人を考えてみる。exclamation×2

 

そのような人はおそらくいつも比較するのではないだろうか。
つまりいつも自分と他人を比較するような人は、人間関係でこのような人と
同じように不幸な人ではないだろうか。exclamation&question

今あげたような人は、実際にも不安定で不幸である。
しかし比較に苦しむ人は、現実には不安定ではないのに心理的には
不安定なのである。そうなると嫉妬深い人は疑い深くもなる。ふらふら

そのように嫉妬深い人の恋人になった人は、
自分は信頼されていないと感じる。つまり神経症的な人なのである。

 

神経症的な人はすべての人に好かれたい。
人に認めてもらうことで安定しようとする。

すべての人に好かれたいと思えば、逆にすべての人が競争相手になる。
いつも自分と他人を比較するような人は、すべての人に嫉妬している。
すべての人との関係が三角関係なのである。どんっ(衝撃)

カウンセリング

a0001_000205_m.jpg

アンビシャス。の指針
「共感」と「傾聴」によるカウンセリング

 

@医者→薬を渡すのが仕事。病院
初診では多少話を聞いてもらえ良いと感じても2回目以降は、
ほんのわずかな話しか聞いてもらえず、不満足。そして病院を変える。

A占い師→占うのが仕事。サーチ(調べる)
悩み事がある時に頼る人が多いが、占い師も結果を伝えるのに話す。
質問に答えてはくれても話を十分聞いてもらえず、不満足。


@、Aとも足りないのは徹底して話を聴いてあげる姿勢。耳
心が病んでいる人や悩み事がある人には、徹底して話を聴く姿勢が大切で
1時間でも2時間でも聴いてもらえればそれだけで心は軽くなります。
アンビシャス。は、「共感」と「傾聴」のカウンセリングを心がけています。

1日に何名もの相談者とお話はできません。
お一人、お一人丁寧に、時間を共有したいと考えています。わーい(嬉しい顔)