NOTICE

a0008_000171_m.jpg    

OPEN NOW るんるん

電話受付中 わーい(嬉しい顔)   


心が不安だから、自信がないから、つい強気を装ってしまう。
そんな、自分を追い込む生き方は止めよう。
もっと素直に、ありのままの、あなたの人生を築くためのカウンセリング 

 

本気で人生を好転させたい人のみお受け致します。
お金を頂いてもお力になれない方はお断り致します。

 

一度に色々なことを相談したい方向け(対面カウンセリング) 次項有
あなただけの時間
3時間3万円


地方のお客様向け(電話カウンセリング) 次項有
1カ月5万円コース
総時間20時間(1日2時間として10日分)前払いでお受けします。
1カ月で使い切れない場合、翌月へ持越し可能。
総時間10時間2万5千円コースもあり。


良い人生は良い名前から 次項有
赤ちゃん名付け
30000円
前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。


芸名・改名
30000円 プラス カウンセリング料4000円
こちらも前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。

 

一般的な人生相談
電話カウンセリング90分3000円 後払いOK
対面カウンセリング90分4000円 電話・対面とも90分以降は30分毎に+1000円

振込口座:
三井住友銀行 調布駅前支店
普通 1153106
アンビシャス イワタヒロヨシ

 

今はお金を払って人に愚痴を言ったり相談する時代です。
感情を吐き出すだけで心がスッと軽くなります。揺れるハート
「共感と傾聴」のカウンセリングをお試しください。exclamation×2

神経症者は基本的に人が嫌いである

a0011_000006_m.jpg

人とお茶を飲むのも神経症者には大変なことである


家を幸せな場所にしようという努力は、家族のためでもあるが、
自分のためでもある。しかしその努力をしない人がいる。

「他人のために生きる」ということと、「自分のために生きる」と
いうことが矛盾している人が神経症者である。exclamation

 

神経症やうつ病など心が病んでくると、「他人のために生きる」と
いうことと、自己犠牲とが同じことになってしまう。

本人は自己犠牲のつもりであるが、他人にとってその人の言動は
耐えられないほど嫌なものであることがある。

それは敵意や憎しみが自己犠牲という仮面を被って登場してきているからである。
心を病むと、自分が問題を抱えていても、それを解決しようとは思わない。どんっ(衝撃)

 

解決するというような積極的な動機が全くない。ふらふら
そして他人を巻き込んで自分の心の葛藤を解決しようとする。

その他人を巻き込む巻き込み方が、愛とか正義とかいう仮面を被って、
他人の心の中にずかずかと踏み込んでくるやり方なのである。

神経症者の場合、あなたのためという口実で、自分の憎しみを晴らしている。
心理的健康な人が言う「他人のために生きる」というのは、自己犠牲ではない。
自己実現である。それは他人のためであり、同時に自分のためである。手(パー)

 

嫌いな人に何かをするということは犠牲である。
好きな人に何かをするのであれば、それは犠牲ではない。喜びである。わーい(嬉しい顔)

同じ事をしても嫌いな人のときは犠牲と感じ、好きな人のときには喜びとなる。
神経症者が何かあると被害を強調するのは、神経症者が基本的に人が嫌いだからである。

人とお茶を飲むのも、心理的健康な人には楽しいことであるが、
神経症者には大変なことである。もうやだ〜(悲しい顔)

同じ事をしていても人を嫌いな神経症者と人を好きな人では
犠牲と楽しさの違いがある。ひらめき

素晴らしい人生を送るために大切なこと

a1340_000006_m.jpg

自分は価値ある存在だという信念


親は、親が気に入るように自分を変えようとした。
だからこそ、大人になっても人に会うと、すぐ気に入られようと
自分を取り繕いはじめるのである。すぐによそゆきの顔をはじめるのである。ふらふら

 

他人に気に入られるためには、自分の何かを隠さなければならない。
そう感じて生きている人がいる。

何故、そんなに他人に気に入られたいのか。exclamation&question
それは、他人に気に入られなければ、生きていけないように感じているからである。
自分が頼りないのである。手(パー)

 

他人に気に入られるということと、他人に自分を肯定してもらうということは違う。
他人に気に入られようとして、ついつい本当の実際の自分を否定してしまう人は多い。

必要なことは、実際の自分を肯定してもらうことである。
他人に肯定してもらうために、自分を変えれば変えるほど、自分が自分を
頼りなく感じるようになってしまう。もうやだ〜(悲しい顔)

 

他人に気に入られようと、どんなに自分を偽っても、あなたが本当に
必要としているものは手に入らない。あせあせ(飛び散る汗)

あなたが、堂々と人と接し、色々なことに挑戦し、素晴らしい人生を送るために
必要なのは、自分に近い人は、自分の短所で自分を責めたりしないという
感じ方なのである。exclamation

 

自分は素晴らしい人生を送るに価しない人間であるという感じ方を、まず拒否すること。
これが第一歩である。

単に親から離れることが独立ではない。単に経済的に独り立ちすることが親離れではない。
親が自分に与えた否定的メッセージによって自分の人生を生きることは
止めようと決心することが、独り立ちすることである。

幼い頃、自分の育った環境が自分に与えたメッセージを受け入れるのか、
拒否するのか、それが人生の第二のスタートである。ひらめき

幸せでない人は、人を幸せにするための努力をしても効果は上がらない

NY.jpg

努力すればするほど、追いつめられていく


毎日父母が楽しく食事をしていれば、人生はそういうものだと子供は思う。
毎日父母が満足して楽しく花を植えていれば、花の美しさを子供は感じる。
自然としつけもできる。

自分が幸せでなければ、人を幸せにはできない。
自分が不幸ではどんなに努力しても人を幸せにすることはできない。ふらふら

 

自分が幸せではないのに、人を幸せにしようとすれば、むしろ悪循環に陥る。
幸せでない人が、人を幸せにする努力をする。その努力は辛い。もうやだ〜(悲しい顔)
しかし人は、その人の期待したように動かない。

まず幸せでない人と一緒にいても、こちらは息が詰まる。
その人と一緒にいても、居心地が悪い。

その人が自分のために何か努力をしてくれても、ありがたいという気持ちはあるが、
それで幸せにはなれない。あせあせ(飛び散る汗)

 

自分が幸せでない人は、人を幸せにするための努力をしても効果は上がらない。
それは努力した人にとって面白くない。不愉快である。

「俺がこんなにまでしているのに・・」という恨みの気持ちが出る。パンチ
そして、その恨みの気持ちをもちながら努力しても、その努力をさらに
意味のないものにしてしまう。かえって逆効果になる。

そこで辛さをこらえて、さらに頑張る。それも効果が上がらない。
辛さを堪えて努力しただけに、さらに周囲の人の態度が面白くない。ちっ(怒った顔)

 

努力すればするほど、追いつめられていく。
努力すればするほど、憎しみは増してくる。
これが悪循環である。台風

中高年で自殺した人は、この悪循環に、はまりこんでしまったのではないか。exclamation&question

自分の望むことには貪欲な人 2017/5/21付

子供の親権を夫に渡し離婚(敬称略)


小日向しえ 1979年10月8日


納音・・大駅土
目先の損得に走って自信過剰にならないようすることが大切。

命式・・バランスは悪い。

吉凶星・・天乙貴人、大極貴人、金与禄、咸池、囚獄、暗禄、劫殺。


四柱推命から分かること・・
孤立しやすい運気で、夫との縁が薄くなる。
初婚に破れ、再婚する場合がある。

独りよがりで小心な威張りたがり屋の傾向が強くなり、
自分の蒔いた種によって人生を棒に振るなどのマイナス要素が強まる。

自分が楽しむこと、自分の望むことには貪欲で、ブレーキをかける必要を
認めないため、とことん行くところまで行ってしまう。

それがスキャンダラスな事件に結びつくことも少なくないので、
多少の自戒は絶対に必要。

反面、優れた文学性を持っている。
それも難解な方面のではなく、大衆性のある、恋愛や人情物、推理などの
分野で、自分の生きざまが反映できる分野に適性と才能がある。

好きなこと、やりたいことを抑えることのできないタイプなので、
それを自覚し、好きなことをやって食べていく道を探るべきであろう。


姓名判断・・
小日向しえ
「五行」→大凶。
絶対不安定、成功抑圧、不遇不満なり。


姓名判断から分かる人物像・・
頭の回転が速く、行動に移すのも速い。
一度決めたことを貫く剛毅さと忍耐強さがある。

神経症者は得することばかり考える

東京の海

組織が機能するには日の当たる場所も日の当たらない場所も必要である


神経症者にとって難しいのは、損な立場を引き受けるということである。
神経症者はみんな利己主義者である。得することが生きることになっている。

損することは死ぬほど辛い。従って何かの仕事をする時に
損な役割をするということは死ぬほど辛い。ふらふら

神経症者は割に合わない役割を務めることができない。
組織の中で自分が一のことをすれば十の報酬を期待する。exclamation

 

ようするに神経症者はいつも組織を利用しようとする。
神経症者はずるい。ずるい人間にとって裏方を務めることは想像以上に辛い。

しかし実は、裏方を務めている時にこそ本当の実力をつけている時なのである。
そのような力の蓄積があって日の当たる場所に出た人が、長く本当の力を持ち続ける。

早くして世に出た人が、すぐに日の当たる場所から消えていくのは
そのような本当の力を蓄積していないからである。手(パー)

 

神経症者などは本当の力を蓄積できていない典型的な人達である。
神経症者は組織を利用して自分だけおいしいところを食べようとする。

神経症者は組織とそのような関わり方しかできない。
だから最後には組織の中で嫌われる。ドコモ提供

しかし、多くの神経症者はおいしいところを食べる機会がない。
するとひねくれて、おいしいところを食べる人々の足を引っ張ることになる。

神経症者は、裏方を務めているときにこそ本当の力をつけているときと
いうことが理解できない。あせあせ(飛び散る汗)

 

裏方をやらされている神経症者にとって許せないのは、日の当たるところにいる
神経症者の高慢さである。どんっ(衝撃)

神経症者は日の当たる場所に行くと、高慢になる。慢心する。
それが割に合わない役割を務めている神経症者には耐え難い。

神経症者は日の当たる場所にいても、日陰にいても始末が悪いものなのである。ひらめき

カウンセリング

a0001_000205_m.jpg

アンビシャス。の指針
「共感」と「傾聴」によるカウンセリング

 

@医者→薬を渡すのが仕事。病院
初診では多少話を聞いてもらえ良いと感じても2回目以降は、
ほんのわずかな話しか聞いてもらえず、不満足。そして病院を変える。

A占い師→占うのが仕事。サーチ(調べる)
悩み事がある時に頼る人が多いが、占い師も結果を伝えるのに話す。
質問に答えてはくれても話を十分聞いてもらえず、不満足。


@、Aとも足りないのは徹底して話を聴いてあげる姿勢。耳
心が病んでいる人や悩み事がある人には、徹底して話を聴く姿勢が大切で
1時間でも2時間でも聴いてもらえればそれだけで心は軽くなります。
アンビシャス。は、「共感」と「傾聴」のカウンセリングを心がけています。

1日に何名もの相談者とお話はできません。
お一人、お一人丁寧に、時間を共有したいと考えています。わーい(嬉しい顔)