NOTICE

a1290_000021_m.jpg    

おやすみ〜 眠い(睡眠)

穏やかな夜だね わーい(嬉しい顔)  


心が不安だから、自信がないから、つい強気を装ってしまう。
そんな、自分を追い込む生き方は止めよう。
もっと素直に、ありのままの、あなたの人生を築くためのカウンセリング 

 

本気で人生を好転させたい人のみお受け致します。
お金を頂いてもお力になれない方はお断り致します。

 

一度に色々なことを相談したい方向け(対面カウンセリング) 次項有
あなただけの時間
3時間3万円


地方のお客様向け(電話カウンセリング) 次項有
1カ月5万円コース
総時間20時間(1日2時間として10日分)前払いでお受けします。
1カ月で使い切れない場合、翌月へ持越し可能。
総時間10時間2万5千円コースもあり。


良い人生は良い名前から 次項有
赤ちゃん名付け
30000円
前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。


芸名・改名
30000円 プラス カウンセリング料4000円
こちらも前払いでお受け致します。
遠方でもメールのやりとりでOK。
お振込後、約5日お時間頂きます。

 

一般的な人生相談
電話カウンセリング90分3000円 後払いOK
対面カウンセリング90分4000円 

振込口座:
三井住友銀行 調布駅前支店
普通 1153106
アンビシャス イワタヒロヨシ

 

今はお金を払って人に愚痴を言ったり相談する時代です。
感情を吐き出すだけで心がスッと軽くなります。揺れるハート
「共感と傾聴」のカウンセリングをお試しください。exclamation×2

眠りにつく前に

a0001_000045_m.jpg

無理しちゃダメだよ!  わーい(嬉しい顔)

よく頑張ったね。
今夜は自分を思いきり思いっきりほめて
眠りについて・・・

誰かを幸せにしてあげようと思って
はじめて幸せになれる。

誰かに疲れたら家に帰ろう。
自分に疲れたら誰かに会おう。

言葉には限界がある。
目をみてうなずき
抱き寄せたほうが
伝わることがある。

「ふっ」とHappyを呼ぶ言葉55より抜粋

自分の生きたいように生きる人 2017/2/24付

鉄道営業法違反の疑いで書類送検(敬称略)


早見優 1966年9月2日


納音・・海中金
五行が安定していると吉だが、不安定だと失敗しやすい。

命式・・非常にバランスは悪い。

吉凶星・・大極貴人、紅艶、月徳合、囚獄、駅馬。


四柱推命から分かること・・
好きなことに情熱を傾け、生きたいように生きる人。
物事をあまり深刻に考えず、楽天的・趣味的に生きることができる。

そのため年齢より若く見えるし、精神も若々しく魅力的。
年をとっても考え方が柔軟で、死ぬまで人生を楽しもうとし、
趣味も豊かで多彩。楽しみの多い、満ち足りた人生を送る。

ただ、自分の楽しみに貪欲なぶん、他者の痛みに対して無神経に
なるところがあり、知性が不足すると、物事の見方が単純・平板で
深みの欠けた人格・人生になりやすい傾向がある。

自分の意志とは別の何かに引きずられて人生を歩む傾向がある。
そのため、精神の健全さという点では、欠ける部分が生じ易くなる。

よくもあしくも社会常識とは離れたところで生きる人なので
世間一般の尺度でこの人を測っても理解することはできない。

何事も自分の尺度に合わせて考え、人がどう思っているか、
自分の行動が周囲にどのような影響を及ぼしているかについてかなり無頓着。
何をやってもなんとなく許されてしまう得なタイプではある。


姓名判断・・
出生名:舘野一美
「五行」→大凶。
一時順調に伸長するも何時しか流亡病弱の恐れあり。


姓名判断から分かる人物像・・
リーダーシップを取り押しが強い。猜疑心、嫉妬心深く執拗で偏屈。
人を苦しめることがある。

自分を失って生きづらくなる

積木

何だか分からないけれども、いろいろなことがうまくいかなくなっていく

 

みんなから嫌われないように努力している。
その無理な努力では、淋しいということは決して避けられていない。

意識のうえで避けられていると思っているが、ほんとうは避けられていない。
みんなに嫌われないようにしていても、心の底では淋しいと感じている。もうやだ〜(悲しい顔)

嫌いな人といても楽しくはないし、仲間といるという感覚もない。
嫌いな人と一緒にいれば、じつは無理な努力をしているから安らぎはない。

 

一緒にいれば淋しくないからという、メリットと思っていることは、
じつはデメリットであるということの意味は大きい。

つまりデメリットは自分の本当の感情を失っていくということである。
独りでいるのが淋しいから無理をして人間関係を維持していても、
どんどん自分がなくなっていく。がく〜(落胆した顔)

このデメリットは計り知れないほど大きい。
長期的に見れば、自分を失っていくというデメリットをメリットと
勘違いしているのだと、嫌われたくない症侯群の人はハッキリと
意識しないといけない。exclamation

 

これを肝に銘じていないから、年月を重ねるごとにしたがって
どんどんと生きづらくなっていくのである。

例えば憂鬱になるとか、イライラするとか、体調を崩すとか
いろいろと症状が出てくる。あせあせ(飛び散る汗)

生きることに行き詰まった人が、優しい人と思っている人はじつは
冷たい人であり、質の悪いと思っていた人は質のよい人である。

それと同じで、生きることに行き詰まったときには、それまで
メリットと思っていたことが、じつはデメリットなのである。手(パー)

 

もしあなたが質のよい人と思っている人が、本当に質のよい人であり、
メリットがほんとうにメリットなら、生きることが辛くてどうにも
ならなくなるということはない。

生きることに疲れてしまうのはどこかでこの勘違いがある。
だいたい生きることが行き詰まる場合は一気に行き詰まることは少ない。

だんだんと生きづらくなっていく。バッド(下向き矢印)
気がついたときには無気力になっている。

それはこのデメリットをメリットと思ってしまうようなことを
日々繰り返しているからである。exclamation×2

だんだんと何だか分からないけれども、いろいろなことが
うまくいかなくなったと感じる。

短い期間で考えて都合のよいことは、長期で考えると望ましくないことが多い。

人をほめると怒る夫

木

周囲の世界は敵である


虚栄心の強い夫を持った奥さんが、
「もう主人のことは分からない」という。

彼は突然怒り出すのだという。
どうして怒るのか全く分からないという。

しかし、よくよく聞いてみると、やはり怒る理由はある。
奥さんが誰かをほめると不機嫌になるのである。むかっ(怒り)

 

奥さんにしてみれば、別に自分達に何の関係もない人なのに、
何かその人についていうと主人は怒るというのである。

学生時代の友人のことであろうが、テレビに出てくるタレントの
ことであろうが、どんな人であろうが、ほめると怒るという。手(パー)

それは奥さんから見て関係ないのであって、主人から見れば
関係はおおありなのである。

 

主人は世界と対立してしまっている。爆弾
周囲の世界は彼にしてみれば、いわば敵である。

周囲の人は誰であれ自分の存在を脅かす者である。
自分の存在を脅かすとは、自分の尊厳を傷つける可能性がある
ということである。exclamation

敵をほめられて嬉しいはずがない。
周囲の世界と対立してしまっている人は、もともと周囲の世界に
気持ちのうえでは既に敗けているのである。ふらふら

彼は周囲の世界が自分より優秀であると感じている。
だからこそ反抗的になって強情になるのである。

周囲は何も彼を傷つけようとしてはいないのに、傷つけようと
していると被害妄想になる。ちっ(怒った顔)

 

劣等感を持ったり、被害妄想になったり、虚栄心に苦しんだり、
圧迫感を持ったりしている人は、自分の周囲の世界に橋をかける
代わりに壁を築いてしまったのである。

変わり者といわれている人にも、このタイプは多い。
他人と違うように生きる反抗的な態度が、既に世界と対立し、
しかも世界に敗れていることを示している。ひらめき

親の期待にそむくことは罪か?

a1030_000056_m.jpg

わだかまりがありながら、何となく離れられない


神経過敏で心に葛藤のある人は、すぐに拗ねたり、僻んだりする。
そんな時、周囲の人はどうしようもない。

なぜなら、拗ねている当の本人が、自分で自分をどうしていいか
分からないのであるから。ふらふら

また周囲の人間にどうしてほしいのかも、当の本人自身が分からないでいる。
したがって周囲の人間がどのように対しても、何かしらの不満が残る。ちっ(怒った顔)

 

私はあなたにこうしてもらいたいということを、ハッキリと
相手に言える人は、あまり拗ねたり、僻んだりしないものである。

なぜ、自分でも自分をどうしていいか分からず、かつ人にどうして
もらいたいかもハッキリ分からないかといえば、それは自分の感情を
素直に認めることができないからである。手(パー)

わだかまりがあって、相手とひとつの感情に溶け合うこともできず、
かといって相手が離れていくことも、何となくできない。あせあせ(飛び散る汗)

 

離れていくことが、なぜ何となくできないのか。exclamation&question
これもまた、自分の感情を自分が素直に認めることができないからである。

もっと具体的に書けば、裏切ることが怖いからである。がく〜(落胆した顔)
親の期待にそわないことを、親への裏切りと子供は感じるのである。

したがって親の期待にそえないと罪の意識を持つ。
少し違うが、捨てられるより、捨てることの方がはるかに辛いという。

 

それは捨てられる側は罪の意識に苦しまなくてもいいが、
捨てる方は罪の意識に苦しまなくてはならないからである。

捨てられた苦しさは時と共に薄れていくが、裏切りから出てきた
罪の意識はそう簡単に消えるものではない。

それほど裏切ることは辛い。
そして、わだかまりがありながらも、何となく離れられないのは、
やはり裏切ることができないからである。exclamation

 

しかし、親の期待や他人の期待を裏切ることは、それほど罪な
ことなのだろうか。

親や他人が彼らに都合のよい存在であってくれという期待を
自分にかける時、その期待にそむくことは決して罪ではあるまい。

それこそが自立するということである。ひらめき

カウンセリング

a0001_000205_m.jpg

アンビシャス。の指針
「共感」と「傾聴」によるカウンセリング

 

@医者→薬を渡すのが仕事。病院
初診では多少話を聞いてもらえ良いと感じても2回目以降は、
ほんのわずかな話しか聞いてもらえず、不満足。そして病院を変える。

A占い師→占うのが仕事。サーチ(調べる)
悩み事がある時に頼る人が多いが、占い師も結果を伝えるのに話す。
質問に答えてはくれても話を十分聞いてもらえず、不満足。


@、Aとも足りないのは徹底して話を聴いてあげる姿勢。耳
心が病んでいる人や悩み事がある人には、徹底して話を聴く姿勢が大切で
1時間でも2時間でも聴いてもらえればそれだけで心は軽くなります。
アンビシャス。は、「共感」と「傾聴」のカウンセリングを心がけています。

1日に何名もの相談者とお話はできません。
お一人、お一人丁寧に、時間を共有したいと考えています。わーい(嬉しい顔)